「梅雨グレ」「寒グレ」が釣れる時期とその特徴

スポンサードリンク

今回はメジナ(グレ)が釣れる時期とその特徴についてお話します。

 

グレには釣れる時期によって大きく2つ呼び名があるんです。

 

それが「梅雨グレ」と「寒グレ」。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

「梅雨グレ」はその名のとおり、梅雨の時期に釣れるグレのこと。

 

私が住む九州北部では5月下旬から7月の上旬まで梅雨グレ釣りを楽しむことができます。

 

 

 

梅雨の時期って水温もちょうど良く、グレの活性が高いので、小型が多いけど、数釣りを楽しめます。

 

結構浅いタナ(層)まで浮いてきて捕食するため、水面付近でマキエとサシエを同調させるだけでも釣れることが多く、初心者の方がグレ釣りを始めるにはもってこいの時期です!

 

数が釣れるため、基本的な撒き餌とサシエの同調テクニックや、ヤリトリの技を磨くことができるのが大きな魅力ですね。

 

 

 

さらに、これはグレ釣りのレベルアップを目指すならの話ですが、梅雨グレはマキエワーク(マキエを用いて外道である雑魚を本命魚から離れた場所に誘導すること)を鍛えるのに最高の時期です。

 

梅雨時期は、小型のグレが多いとはいえ、小型の下には結構良型のメジナがいますよ。

 

 

 

ただ、いたずらにマキエと仕掛けを同調させているだけでは、小型の餌食になってなかなか良型が釣れない。

 

だから、こういう時は、マキエで小型のグレたちを本命魚から離れた場所に誘導し、下層にいる良型グレが食う環境を作ってやる必要がある。

 

 

 

梅雨時期のマキエワークについては、別の記事で詳しく解説しますが、初心者の方であれば、まずは基本テクニックであるサシエとマキエの同調を意識して釣りをしてみてください。

 

何事もまずは基本が重要。

 

しっかり小型のグレを釣ることができるようになってから、良型を狙っていけば良いでしょう。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

さて、もう一つの「寒グレ」ですが、これは寒い冬に釣れるグレのこと。

 

私の地元では12月下旬から3月上旬位まで寒グレ釣りを楽しめます。

 

 

 

この時期のグレは、1年で最も美味しい時期で、白身なのにただ淡白ではなく、ほのかな甘みと適度にコリコリした食感が共存した味はまさに高級魚。

 

グレ釣りをするなら、いつかこの時期のグレを釣って食べてほしいと願うつぐむぐであります。

 

 

 

とまあ、寒グレの味は置いといて、寒グレの特徴はといいますと、味はいいけど釣るのが難しい。

 

しかも、寒グレは堤防ではあまり釣れません。

 

 

 

もちろん場所によっては釣れるのでしょうが、なかなか手軽に狙える代物ではない。

 

狙うなら沖磯まで渡船を使っていくのが無難ですね。

 

 

 

これはグレに限った話ではないですが、冬の時期は水温低下によって魚全体が低活性になっていて、縦にも横にも魚たちの移動範囲が狭くなるため、仮にグレがエサを食べてもアタリが道糸にわずかに出るだけということもザラ。

 

梅雨時期は道糸がぶっ飛んでいくアタリが多いため、初心者の入門に最適ですが、冬の釣りを初めからするのはおすすめしません。

 

せっかく沖磯まで行っても、アタリがとれずにボウズ(本命魚が一尾もつれないこと)なんてこともありえますので、最初は高活性の梅雨グレを狙いましょう!

 

 

 

低水温期は小型のグレは縮みあがって活動できませんが、大型のグレは割と行動できるため、釣れれば大物の可能性が高い。

 

ですから大物狙いの方であれば、初心者であっても、夢をもとめて沖磯に行かれてみるのもよいでしょう^^

 

 

 

寒いですけど、大物が1匹でも釣れれば寒さも吹っ飛びます。

 

寒さに耐える忍耐力がある人はぜひ挑戦されてみてください。

 

くれぐれも風邪をひかないようにご注意くださいね^^

 

 

 

さて、ここまで梅雨グレと寒グレの釣れる時期や特徴についてお話してきました。

 

まとめますと、初心者の方は、梅雨グレから始めるのが良いという結論ですね。

 

 

 

ただ釣りの楽しみ方は本人の価値観次第ですので、自分にあったグレを狙ってみてください。

 

では今回はこれで終わります。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

〜お知らせ〜
「つぐむぐ」ってそもそも誰?


釣りメルマガ(読者数1350人突破)


裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)



【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実

 

 

 

〜釣り人におすすめの記事〜
最高級のがま磯竿(新品)をたった13,642円で手に入れた実話

 

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

スポンサードリンク

関連ページ

メジナ・グレ・クロの違いってなんですか?
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ1 爆釣仕掛けを覚えよう
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ2 撒き餌と仕掛けの投入と同調
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ3 仕掛け投入後の道糸処理とアタリの出方
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ4 やり取りと取り込み
メジナ(グレ・クロ)釣りの魅力(料理と釣り方)
メジナ(グレ・クロ)釣り 仕掛けと撒き餌の同調
メジナ(グレ・クロ)釣り 撒き餌配合レシピ
メジナ(グレ・クロ)釣りでハリスを長くとる理由と効果
メジナ(グレ・クロ)釣りでおすすめのサスペンド道糸
なぜウキを沈めるの?タナをとらないの?
フカセ釣り撒き餌ワーク【梅雨グレ・クロ編】
寒グレ・クロ対策 厳寒期の撒き餌ワーク
潮目(しおめ)の見方・読み方を徹底解剖@
海釣りにおすすめの偏光グラス(レンズ編)
梅雨グレ釣行記(餌取りサバゴ対策in西海市 鉄塔下 五幸丸)
グレ・チヌ釣りでのおすすめハリス トヨフロン スーパーLハード
グレ針超絶おすすめ「掛りすぎ口太」
グレ釣り用の釣研ウキでおすすめはこれ一択「スーパーエキスパートUE 0C」
からまん棒いらないとか論外!付け方・使い方と位置の重要性
からまん棒の位置でグレの釣果が変わる!
釣研エイジアの限定品「エイジアsr」が超絶楽しみ!5000個限定だから急げ!
道糸細いメリット〜ラインは細ければ細いほどいい!
釣り用オキアミブロックのサイズ・大きさ・寸法・量などを整理しよう!
尾長グレ釣り仕掛けのポイントはネムリ針にあり!がまかつ「あわせちゃだめじな」を活用しよう!
最低限やっておきたい!海釣りをした後のリールや道糸のメンテ・手入れ方法
フカセ釣り師失格!?今更聞けない本流釣りの基礎知識
グレの撒き餌の打ち方
【グレ釣り】サラシの釣り方なんか知らんでいい!
グレ釣りリールのドラグ調整
グレ釣りで釣果の出やすい時期・時間
【グレ釣り】道糸の号数は釣果に関係するのか?
グレ釣り針のサイズを選択・決定する方法
グレ釣り竿おすすめの号数と長さ
グレ竿とチヌ竿の違いと特徴
グレ針とチヌ針の違いと特徴
冬の堤防グレ釣りと木っ端の下の良型グレ
グレの仕掛け・撒き餌でチヌを狙うべき?それとも・・・
フカセ釣り仕掛け 投げ方のコツ
サラシ場の釣り方〜ラインメンディング
磯竿ダイワおすすめ「大島」評価
がま磯アテンダー2の公正評価・インプレ
シマノのおすすめフィッシンググローブ
フィッシンググローブダイワおすすめ「DG-1006T」
磯釣りにおすすめのロッドケース「釣武者ロッドケーススリム」

HOME つぐむぐ チヌ釣り初心者へ グレ釣り初心者へ メルマガ YouTube