グレ針超絶おすすめ「掛りすぎ口太」

スポンサードリンク

 

 

グレ針超絶おすすめ「掛りすぎ口太」

 

 

 

どうもつぐむぐです。

 

今回は僕がグレ釣りで絶対的な信頼をおいている

 

ハリについて話そうと思う。

 

 

 

そのハリがコレ!

 

 

 

 

 

 

 

ハリメーカーの老舗

 

がまかつから販売されているハリ。

 

 

 

いつ出たかは正確に覚えてないけど

 

結構ロングセラーじゃないかな?

 

 

 

このハリが

 

どうしてそんなにおススメなのかというと

 

その名のとおり、かかりがめっちゃいい!

 

 

 

 

グレがちょっとでもハリ先に触れようものなら

 

貫通してかかる!

 

ヒット率超高し!

 

 

 

 

重量も僕の推奨仕掛けと相性抜群。

 

基本は5号だね。

 

 

 

サシエの沈下速度を速くしたければ6号にし、

 

遅くしたければ、4号にサイズを落としている。

 

 

 

でもぶっちゃけ

 

沈下速度とか考えるのが面倒な人は、

 

5号だけ持ってりゃ、それで十分(笑)

 

 

 

初心者・初級者は5号一択でいいっす^^

 

 

 

 

※関連記事:つぐむぐのハリローテーション

 

 

 

 

ほんと堤防でのグレ釣りなら

 

このハリだけで、全て対応できる。

 

 

 

 

他の針を使わなくていいから

 

いろいろと迷いもない。

 

 

 

 

ハリの話をすると種類だったり

 

色だったり議論は尽きないけど、

 

僕は釣り人が迷わないことも

 

超重要な要素だと思ってる。

 

 

 

 

別にこれはハリだけじゃなくて

 

ガン玉も同じ。

 

 

 

 

ガン玉とか、細かく10種類以上

 

現場に持参する人もいる。

 

 

 

そういう人は

 

「どんな状況にも細やかに対応できるようにだよ!」

 

って絶対言うけど、

 

実際そんなに細やかな使い分けを

 

できている人なんて超少ない。

 

 

 

たくさん持参してるけど、家に帰ったら

 

使ってないガン玉の方が多いなんて

 

よくある話。

 

 

 

使いこなしできん位なら

 

潔く種類を減らした方がいい。

 

 

 

ガン玉とか僕は3種類しか持参しないけど

 

余裕で釣りになりますよ。

 

 

 

 

ウキとかも超絶持参してる人いるけど、

 

全く使ってないウキとかゴロゴロあるはず。

 

 

 

 

いつか使うとか言ってて使わない。

 

仕事でもそんな整理できてない人いる。

 

 

 

 

まあそれはいいけど、

 

 

 

 

釣り人が自分で釣りを難しくしてることってたくさんある。

 

 

 

かといって、

 

あんまり単純すぎても問題だけど。

 

なんでも加減が大事だね。

 

 

 

 

あ、そうそう

 

グレはハリ飲まれても大丈夫。

 

 

 

 

良型の尾長(35cmとか越えてくると怪しい)はアウトだけど、

 

基本磯釣りしない人は尾長と縁はない。

 

 

 

だから堤防でのグレ釣りしかしない人は

 

これ一択で問題なし!

 

 

 

ハリ先がストレートタイプなんで、

 

飲まれようが、ちょっとだけ触れようが

 

とにかく魚のハリかかりが抜群にいいから、

 

ぜひ使ってみてください^^

 

 

 

ではでは!

 

スポンサードリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

〜お知らせ〜
「つぐむぐ」ってそもそも誰?


釣りメルマガ(読者数1350人突破)


裏メルマガ(ネットで稼ぐための正攻法)



【今だけ!】「釣りビジョン」が31日間無料!解約も可<U-NEXT>

2週間無料でDMMの動画が見放題!R18も充実

 

 

 

〜釣り人におすすめの記事〜
最高級のがま磯竿(新品)をたった13,642円で手に入れた実話

 

えっ!誰でも釣行紀を書いてお金が稼げるってホント!?

関連ページ

メジナ・グレ・クロの違いってなんですか?
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ1 爆釣仕掛けを覚えよう
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ2 撒き餌と仕掛けの投入と同調
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ3 仕掛け投入後の道糸処理とアタリの出方
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ4 やり取りと取り込み
メジナ(グレ・クロ)釣りの魅力(料理と釣り方)
メジナ(グレ・クロ)釣り 仕掛けと撒き餌の同調
メジナ(グレ・クロ)釣り 撒き餌配合レシピ
メジナ(グレ・クロ)釣りでハリスを長くとる理由と効果
メジナ(グレ・クロ)釣りでおすすめのサスペンド道糸
なぜウキを沈めるの?タナをとらないの?
「梅雨グレ」「寒グレ」が釣れる時期とその特徴
フカセ釣り撒き餌ワーク【梅雨グレ・クロ編】
寒グレ・クロ対策 厳寒期の撒き餌ワーク
潮目(しおめ)の見方・読み方を徹底解剖@
海釣りにおすすめの偏光グラス(レンズ編)
梅雨グレ釣行記(餌取りサバゴ対策in西海市 鉄塔下 五幸丸)
グレ・チヌ釣りでのおすすめハリス トヨフロン スーパーLハード
グレ釣り用の釣研ウキでおすすめはこれ一択「スーパーエキスパートUE 0C」
からまん棒いらないとか論外!付け方・使い方と位置の重要性
からまん棒の位置でグレの釣果が変わる!
釣研エイジアの限定品「エイジアsr」が超絶楽しみ!5000個限定だから急げ!
道糸細いメリット〜ラインは細ければ細いほどいい!
釣り用オキアミブロックのサイズ・大きさ・寸法・量などを整理しよう!
尾長グレ釣り仕掛けのポイントはネムリ針にあり!がまかつ「あわせちゃだめじな」を活用しよう!
最低限やっておきたい!海釣りをした後のリールや道糸のメンテ・手入れ方法
フカセ釣り師失格!?今更聞けない本流釣りの基礎知識
グレの撒き餌の打ち方
【グレ釣り】サラシの釣り方なんか知らんでいい!
グレ釣りリールのドラグ調整
グレ釣りで釣果の出やすい時期・時間
【グレ釣り】道糸の号数は釣果に関係するのか?
グレ釣り針のサイズを選択・決定する方法
グレ釣り竿おすすめの号数と長さ
グレ竿とチヌ竿の違いと特徴
グレ針とチヌ針の違いと特徴
冬の堤防グレ釣りと木っ端の下の良型グレ
グレの仕掛け・撒き餌でチヌを狙うべき?それとも・・・
フカセ釣り仕掛け 投げ方のコツ
サラシ場の釣り方〜ラインメンディング
磯竿ダイワおすすめ「大島」評価
がま磯アテンダー2の公正評価・インプレ
シマノのおすすめフィッシンググローブ
フィッシンググローブダイワおすすめ「DG-1006T」
磯釣りにおすすめのロッドケース「釣武者ロッドケーススリム」

HOME つぐむぐ チヌ釣り初心者へ グレ釣り初心者へ メルマガ YouTube