サラシ場の釣り方〜ラインメンディング

スポンサードリンク

 
サラシ場の釣り方〜ラインメンディング

 

 

 

どうもつぐむぐです。

 

質問をいただいたので、回答します。

 

スポンサードリンク

 

====================

 

いつも勉強させていただいています。
ありがとうございます。先日、磯にチヌ釣りに行きました。

 

足元には横方向にサラシ交じりの波が常に寄せてくる状況でした。

 

10メートルほど沖に仕掛けを入れて当たりを待っていたのですが、
足元の波に道糸が取られ、とても道糸の動きで当たりを取れる状況ではありませんでした。

 

このようなときに、つむぐむさんなら、どのように対処されるのでしょうか?

 

====================

 

スポンサードリンク

 

質問ありがとうございます。

 

ぶっちゃけ、この場合の対策は2つしかないですね。

 

サラシの大きさにもよりますけど、
一つは「釣り座を移動する」
瀬代わりできるなら瀬替わりする

 

これは説明するまでもないかと思いますが、
自分の仕掛けに悪影響を及ぼす自然状況を
自分が移動して解消できるのであれば、
まずはそれをしたいところですね。

 

 

ただ、恐らく、
「それができなかったから質問してんだよ!」
って言われそうなんで、もうひとつの解をいうと、
「竿先を上げて、道糸がサラシ部分に触れないようにする」
ってことになります。

 

 

移動できない時は、これより他、作戦はないですね。

 

風がほとんどない場合であれば、
かなり高く竿の穂先を上げても良いでしょう。
そこそこの風があれば、
できるだけ低い位置に竿先を構える意識で穂先を上げましょう。

 

 

じゃあ爆風なら?

 

 

この場合は道糸が海面上にあると仕掛けに変な力が作用するので
仕掛けにガン玉を打って、その変な力を相殺する(打ち消す)
重量を仕掛けに背負わせるしかないです。
通常推奨してる仕掛けじゃ軽すぎて釣りになりません。

 

 

結局、仕掛けの重量が重くなれば、
道糸が変な力を仕掛けに伝えても、
仕掛けがどっしり安定して動かなくなるので。

 

 

まずはタナまで刺し餌をいれてなんぼなんで
こういう悪条件下では仕掛けの重さとか、
食い込み抵抗云々とかそんなのは二の次ですね。
非常事態なんで。

 

 

チヌ釣りなら、あえてサラシの中は釣らないかな。
僕自身、サラシの中からチヌを引き抜いた体験がないのでw

 

 

グレ釣りなら
どうしても絶対サラシ以外無理ってなったら、やむなくサラシの中を釣るけど。
サラシの中にもグレは普通にいるので。

 

 

とはいえ、グレ釣りでも
できるだけ、サラシを釣らなくていいように
思考して釣りをしますね。

 

 

「軽い仕掛けで行ける可能性があるなら
限界まで知恵を絞って軽い仕掛けで粘る」って感じっすね^^
往生際の悪いやつですw

 

 

以上が、サラシのある釣り場での
ライン処理(ラインメンディング)になります。

 

不明な点があればまたご連絡ください。

 

 

ではでは!

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加    スポンサードリンク

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
僕(つぐむぐ)は沈め釣りって仕掛けを武器に
1年中この仕掛けだけで
堤防・磯のチヌ・グレを釣っています。

 

今でこそ安定して釣れるようになったけど、
はじめからそうだった訳じゃありません。

 

チヌ釣りでは4年弱もの間、
結果が出ませんでした。

 

そんな僕でも、
楽して簡単に、かつ安定して
チヌを釣れるようになったのは
他ならぬ「良質な知識」のおかげ。

 

正直、これさえあれば、
どんな人でもチヌであれグレであれ
簡単に釣ることができます。

 

良質な知識を得て、
それを海で実践するだけ。
すごくシンプルです。

 

僕がチヌやグレを
自信をもって釣れるようになった過程は
以下の記事で公開しています。

 

チヌを3年以上釣れなかった僕が簡単に釣れるようになったストーリー

 

====================
あと、無料メルマガをはじめました。
大変多くの方に登録していただき好評いただいてます。

 

ブログに載っていない、載せたくないマル秘テクニック
こちらで限定公開しています。

 

ブログと合わせて読むことで、超高速で
「高確率で結果が出せる釣り師」になること間違いなしです。

 

釣るために必要な知識を
ばらまいてますので、
ぜひご登録いただければと思います^^

 

 

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。

関連ページ

堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ1 爆釣仕掛けを覚えよう
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ2 撒き餌と仕掛けの投入と同調
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ3 仕掛け投入後の道糸処理とアタリの出方
堤防でのメジナ(グレ・クロ)釣り ステップ4 やり取りと取り込み
メジナ(グレ・クロ)釣りの魅力(料理と釣り方)
メジナ(グレ・クロ)釣り 仕掛けと撒き餌の同調
メジナ(グレ・クロ)釣り 撒き餌配合レシピ
メジナ(グレ・クロ)釣りでハリスを長くとる理由と効果
メジナ(グレ・クロ)釣りでおすすめのサスペンド道糸
なぜウキを沈めるの?タナをとらないの?
「梅雨グレ」「寒グレ」が釣れる時期とその特徴
フカセ釣り撒き餌ワーク【梅雨グレ・クロ編】
寒グレ・クロ対策 厳寒期の撒き餌ワーク
潮目(しおめ)の見方・読み方を徹底解剖@
海釣りにおすすめの偏光グラス(レンズ編)
梅雨グレ釣行記(餌取りサバゴ対策in西海市 鉄塔下 五幸丸)
グレ・チヌ釣りでのおすすめハリス トヨフロン スーパーLハード
グレ針超絶おすすめ「掛りすぎ口太」
グレ釣り用の釣研ウキでおすすめはこれ一択「スーパーエキスパートUE 0C」
からまん棒いらないとか論外!付け方・使い方と位置の重要性
からまん棒の位置でグレの釣果が変わる!
釣研エイジアの限定品「エイジアsr」が超絶楽しみ!5000個限定だから急げ!
道糸細いメリット〜ラインは細ければ細いほどいい!
釣り用オキアミブロックのサイズ・大きさ・寸法・量などを整理しよう!
尾長グレ釣り仕掛けのポイントはネムリ針にあり!がまかつ「あわせちゃだめじな」を活用しよう!
最低限やっておきたい!海釣りをした後のリールや道糸のメンテ・手入れ方法
フカセ釣り師失格!?今更聞けない本流釣りの基礎知識
グレの撒き餌の打ち方
【グレ釣り】サラシの釣り方なんか知らんでいい!
グレ釣りリールのドラグ調整
グレ釣りで釣果の出やすい時期・時間
【グレ釣り】道糸の号数は釣果に関係するのか?
グレ釣り針のサイズを選択・決定する方法
グレ釣り竿おすすめの号数と長さ
グレ竿とチヌ竿の違いと特徴
グレ針とチヌ針の違いと特徴
冬の堤防グレ釣りと木っ端の下の良型グレ
グレの仕掛け・撒き餌でチヌを狙うべき?それとも・・・
フカセ釣り仕掛け 投げ方のコツ

HOME つぐむぐ チヌ釣り初心者へ グレ釣り初心者へ メルマガ YouTube