キーパーサイズ 海釣り用語辞典

スポンサードリンク

魚がそれ以上の長さであれば、トーナメント(大会)で、検量に出せるサイズのこと。

 

トーナメントでは基本的に、メジナ(グレ)は25cm以上、クロダイ(チヌ)は30cm以上にキーパーサイズが設定される。

 

 

 

トーナメンターと呼ばれる人たちは、キーパーサイズを釣るために、普段の釣りから自分の釣技を高めようと努力している。

 

チヌであれ、グレであれ、基本的に堤防でキーパーサイズを釣るのは難しいため、釣れれば御の字だ。

スポンサードリンク

HOME つぐむぐ チヌ釣り初心者へ グレ釣り初心者へ メルマガ YouTube