コッパメジナ(グレ) 海釣り用語辞典

スポンサードリンク

10p程度で木っ端(木の切れ端)サイズのメジナ(グレ)のこと。

 

コッパメジナ(グレ)より大きいサイズを段階的に「手のひら(20cm未満)」、「足の裏(20cm後半〜30cm)」と呼ぶ。

 

 

 

ちなみに、25cm以上のメジナ(グレ)を「キーパー」とも言う。

 

これは、トーナメント(大会)の規定で、25cm以上のグレしかキープできないことが一般的であるため、そう呼ばれている。

 

 

 

どんな堤防であれ、グレならキーパーサイズが釣れれば満足だ。

スポンサードリンク

HOME つぐむぐ チヌ釣り初心者へ グレ釣り初心者へ メルマガ YouTube