瀬替わり(せがわり) 海釣り用語辞典

スポンサードリンク

渡船を利用する釣りにおいて、釣る場所(瀬)を別の場所に変わること。

 

 

 

 
▲瀬替わりのようす。

 

 

瀬替わりすることで、釣れる場所に行けるかもしれないし、同じ場所に残っていた方が、この後釣れるかもしれない。

 

そういう意味で、瀬替わりは、釣り人の大きな賭けである。

 

 

 

私は最初に乗った磯が釣れない場合は、迷いなく瀬替わりすることにしている。

 

結局瀬替わりしても釣れないかもしれないが、気分を変えたいというのが一番にある。

 

変わった先が釣れなくても、景色が変われば少しは嬉しいものだ。

 

 

 

もし最後に釣れなかった場合に、瀬替わりした場合としなかった場合で、どちらが後悔が少ないかというと、私の場合は瀬替わりした場合だ。

 

やれることはすべてやったという気持ちになれる。

 

 

 

結局釣りは自分が納得できるかどうかの遊びだ。

 

だから人によって考え方はいろいろあってよい。

 

瀬替わりせずに同じ場所で好機を待つというスタイルもありだろう。

 

 

 

ただ、瀬替わりに関しては、磯釣りをする以上、必ず決断を迫られるので、事前に自分の判断基準を決めておくと迷わなくてすむだろう。

スポンサードリンク

HOME つぐむぐ チヌ釣り初心者へ グレ釣り初心者へ メルマガ YouTube